日常光景の失敗作も

撮影するも失敗作に終わり、お蔵入り状態になった記録はいままでいくつか紹介しましたが、今回もひとつ。

日常的に訪れていた橿原線、夕刻の橿原神宮前行き特急の11400系を撮ったもの、迫る被写体を狙ったけど見事にピンボケ。

220514_01-11400-11426.jpg

当時は身近によく見かけた11426+11425+11522の編成でもあったので、お蔵入りにしたのでしょうね。
今見ると、更新前の11400系に吉野連絡表記入りの行先プレートはなかなか貴重なものですよね。
モ11426に付いていた大型の特急マーク、少し下側に角度が向いていたので三角形上面が反り返って見えていたのが特徴でした。

古豪見参

5月5日の「こどもの日」、阪堺電車では古豪160型4両が一斉に運用に就くという貴重なイベントがありました。
たまたま所用で天王寺に出かけたついでに、コンデジでスナップ撮影してきました。

オリジナルカラーの164号がやって来ました。古風な佇まいが好印象。

220506_01-160-164.JPG

天王寺駅前駅の折り返しを1枚。
やはり周りには撮影されている方が沢山おられました。

220506_02-160-164.JPG

振り返るとなんとトップナンバーの161号が来ました。
信号”青”にて164号との並びを...ちょっと逆光ですが。

220506_03-160-164_161.JPG

161号の車番は窓上に表示してあるのですね。

220506_04-160-161.JPG

最後にあべのハルカスをバックに。

220506_05-160-161.JPG

時間的に残る2両に出会うことはできませんでしたが、良いものを見ることが出来ました。

あをによし

あいにく雨のデビューとなりました...「あをによし」

雨ですが予定が空いていたので、見に行ってきました。
奈良線瓢箪山駅にて第1便を待っていたのですが、通過10分前に雨が降り出してしまいました。

ほぼ定刻でやって来た「あをによし」、遠目で見ると「かぎろひ」にも見えるかな?

220430_01-19200-19301_2.JPG

悪天候にて今日の撮影はここまで、あとはまた後日気ままに撮影に出かけるとしましょう。

仕事等で高安出庫から運用開始までの試運転やお披露目運転を見ることが出来なかったのですが、SNSで上げられた数多くの画像を観るとこの日初めて「あをによし」を見たという実感はほぼ無いに等しい感覚でした。
歳のせいもあるかもしれませんが、新車と出会った時の感動はもう長らく感じていないようなちょっと寂しい気もしました。

お知らせ

いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

従前から利用しておりました「BIGLOBEウェブリブログ」のサービス終了に伴い、こちらの「Seesaa BLOG」へ引越しいたしました。
自動転送処理でリンク転送しておりますが、リンクアドレス修正が必要な場合はご対応のほどよろしくお願いします。

今後ともよろしくお願いします。
posted by 大和路ポストマン at 06:05Comment(0)日記

デッキ付き

栃木でのホテル生活も3週間、運動不足だったので朝近くの公園に散歩に行きました。

公園内をしばらく歩いていると、何か電気機関車らしき姿が見える。
近寄ると、戦前製のEF57-7号機が静態保存されていました。

220423_01-EF57-7.JPG
そういえば博物館以外で、デッキ付きの旧国鉄電気機関車は(記憶に残る範囲では)見たことないかも...。

220423_03-EF57-7.JPG
ここは宇都宮駅東公園内の一角、解説板を見るとEF57の引退は昭和52年、廃車となったこの7号機のみ残されて昭和53年からここで保存されているということです。

220423_02.JPG
この場所にきてもう45年近くも経つのに、状態は非常によく年2回一般公開されるそうです。

220423_04-EF57-7.JPG
運転室から大きく前にはみ出したパンタグラフは圧巻ですね。

220423_05-EF57-7.JPG
本日帰宅予定ですが、帰る前に良いもの見ることができました。

不意打ち

宇都宮出張も来週で3週目に突入ですが、今日も仕事が休みになりホテルで籠る手もないので、大谷資料館→モビリティリゾートもてぎへと足を運びました。
その帰り寄った茂木の道の駅、何やらすぐ横をSLが走る時間だと放送が...

慌てて線路脇に行ってみると、3両の客車を引いたC12がやって来ました。

220416_01-C11-66.jpg
これは不意打ち!
あ~、一眼レフカメラをホテルに置いてきたのは大失態!
とりあえずスマホで動画撮影ということに。

220416_02-C11-66.jpg
ここを走る真岡鉄道、週末にはSLが走るのですね。
全くノーチェックでした。

2週続けて全く別のSLに出会えたのは幸運でした。

大樹

日曜日から宇都宮に移動して、しばらくはコチラでお仕事です。
で、今日の土曜はお休みになったので、天気も良いしせっかくなので予てから行きたかった鬼怒川温泉へ...ということで、関東ネタです。

温泉...もいいのですが、目的は東武鉄道が運用するSL大樹。

220409_01-C11-207.JPG
以前大井川鉄道でも実感したのですが、やっぱり目の当たりにする走る蒸気機関車は圧巻そのものですね。

220409_02-C11-207.JPG
今日の運用はC11-207号機、元は北海道でカーブが多く霧の多い所で運用されていたため前照灯が2灯に改造されたのだそうです。

220409_03-C11-207.JPG
下今市駅から「リバティきぬ」に乗って鬼怒川温泉へ...ここから折返しの大樹2号に乗って再び下今市駅まで戻ります。
のんびり走るSLの車窓も絶景、しばし癒しの時間となりました。

220409_04-T14-5.JPG
両駅での機回し、転車台での方向転換も間近で見られ、鉄道ファンには嬉しい演出が盛りだくさんでした。

220409_07-C11-207.JPG
斬新なデザインのリバティ、プレミア感満載の色のスペーシアも華を添えますね。

220409_05-505-3_C11-207.JPG
220409_06-106-1.JPG

リニューアル11年

桜の季節、近鉄で思い起こさせるのは26000系さくらライナーですね。
2編成あるさくらライナー、登場時の時期の違いで標識灯ケース内のLED配列が異なっていたので、どちらかは一目で判別できたのですが近年LED更新によって両編成とも同じ仕様になってしまいました。

そういえば、さくらライナーがリニューアルされて走り出したのはもう11年前のことなんですね。
その姿を橿原神宮西口駅で初めて見たのは今日と同じ日付の4月2日でした。

220402_01-26000-26101.JPG >> 【2011年4月2日 橿原神宮西口 26101F】

この日の午後から腰痛が出て、次の日の夕方まで苦しんでいたのを何故か覚えていますわ。^^;

風前の...

先日久しぶりに阪神線に行って来ました。
青胴車の5000系、近いうちに5700系に置き換わるというのは知ってはいたものの。

220327_01-5000-5016.jpg
ちょっと前(?)に訪れたときは結構5000系を目にすることが多かったのですが、既に普通運用の多くは5700系となっていました。

220327_02-5000-5001.JPG
確実に新型車への置き換えが進んでいますね。

こちらも...風前の灯火となった「海遊館トレイン」、何とか姿を見せてくれました。

220327_03-5800-5803.JPG
自分としてはこの姿は見納めかな。

帰って来たので

13日の日曜日、富山出張から予定よりちょっと早く帰って来れたので「飛鳥ハーフマラソン」の記念入場券を買いに飛鳥駅まで行ってみることにしました。
橿原神宮前駅に着くと駅周辺や構内には大勢のマラソン参加者の姿がありました。
全くノーチェックだったのですが、壺阪山行きの臨時列車も仕立てられました。
「あすか万葉トレイン」の充当は意図的かな?

220319_01-6620-6622.JPG
これに乗って飛鳥駅へ...記念入場券、記念にとマラソン参加者も買っていくので、売り切れ前ギリギリで購入できました。

橿原神宮前駅に戻ると、6番線には「あすかいちご列車」が停車中。

220319_02-6200-6307.JPG
出張で見る機会が無いと思っていただけに、運行最終日に出会えたのはラッキーでした。
車内天井を見ると、たくさんのいちごが連なっていました。

220319_03-6200-6307.JPG
公式HPをみると6075Fの「こふん列車」も3月で運行終了とか。
「海遊館トレイン」とともに、ちょっと寂しくなりますね。

かわいい白

2月某日、乗車票を求めて降り立った池の浦駅。

220312_01.JPG
電車を待っていると、かわいい白い電車が来ました。

220312_02-1230-1366.JPG
車内もかわいさ満載ですね^^

220312_03-1230-1266.JPG

まだ富山につき

富山での一週間ぶりの休み。
朝から雨模様ですが、やはりじっとしていられず...今日は「あいの風とやま鉄道」で富山方面へ向かうことにします。

何も考えず富山方面の電車を待っていると、なんか見慣れない車両が来ました。
「とやま絵巻」なるもの、個人的にはちょっとサプライズです。

220227_01-Tc412-3.JPG
電車に揺られて約20分で富山駅に到着、あれ、隣にはまたまた7見慣れない車両が...「一万三千尺物語」とな。

220227_02-Tc412-1.JPG
遠目に車内を覗くと何やら豪華そうな感じ、撮影されている方もそこそこおられました。

で、またまた富山地方鉄道へ移動します。
電鉄富山駅から一駅乗って、稲荷町駅で下車、ここには車庫があり、電鉄富山駅間との車両回送も結構頻繁に行われています。
何となく個人的なイメージですが、何となく車庫風景は大井川鉄道千頭駅と養老鉄道西大垣駅を感じました。

晴れたり雨が降ってきたりと刻々と変化する天気の中、元西武レッドアローが来ました。

220227_03-16011.JPG
2両のコンパクト編成ですね。

振り向くと、ニューレッドアローが出庫、何となく新旧並びが見れました。

220227_04-16012_221.JPG
個人的には初めて見るダブルデッカーエキスプレスの10033Fが待機中でした。
「テレビカー」のロゴも健在、往年の鳩マークと京阪特急カラーはやはりいいですね。

220227_05-10034.JPG
220227_06-10033.JPG
14760形のラッピングが来ました。
後で知ったのですが、このJリーグ「カターレ富山」応援ラッピング車は昨日の2/26から運行開始だったのですね。
出会えてラッキーです。

220227_07-14768.JPG
帰路電鉄富山へは先ほど見た旧レッドアローの16010形が戻ってきました。
いやー、普通電車とはいえ車内は豪華です。

220227_08-16012.JPG
短時間ですが、いろいろな車両が見られて楽しめました。

富山なので

仕事でしばらくの間、富山滞在です。
日曜日、雪ではなく雨なのですがホテルにじっとしているのも運動不足になりそうなので、富山地方鉄道に乗りに行ってきました。

ちょっと時間間違えて30分ほど駅で電車待ち、極寒の中やってきたのは14760形、あー車内はあったかい!

220220_01-14472.JPG
寒いし雨も降っているから屋根があって割と電車がやってくる分岐駅の寺田駅まで出向きました。
早速1月から運行を開始したライチョウ柄の「富山もようトレイン」がやって来ました。

220220_02-14770.JPG
赤色ベースのカラーは雪景色に映えそうですね。

宇奈月温泉から来る特急の時間になると、閑散としていたホームには数名の撮影者が...。
昨日2/19より運行を開始した「ニューレッドアロー」が来るということだったのですね。

220220_03-221.JPG
ここに来るとやっぱり見慣れた元京阪3000系の10030形を見られるのがいいですね。
カラーリングは変われどスタイルはほぼオリジナルのままですね。

220220_04-10035.JPG
昼からは雪になるとの予報なので、この辺で切り上げることにしました。

2590形

名古屋線4連車は名古屋側に2連を増結した6連スタイルが基本的になっているので、名古屋側の先頭になっている姿は日中あまり見る事が出来ませんね。(最近は逆組成も常時は無いし...)
中でも、1200系+2430系+2410系を1編成にまとめた特異な編成、ク2590形が先頭になっているのは久しく見てないし、友人もまだ出会ったことが無いとのことだったのですが。

偶々2日連続で早朝から名古屋方面に出向くことがあったので、その際に大阪方面から出かけて何とか4連運用が見られる4連準急を待ち構えていると、2日連続でFC編成(1日目:1212F、2日目:1211F)がやって来ました。

220214_01-2410-2593.JPG >> 【2022年2月12日 黄金 2593+2462+1382+1212】

地元では早朝運用等で日頃からこのような4連運用は見慣れたものかもしれませんが、ピンポイントで2編成見れたのは良かったです。

220214_02-2410-2592.JPG >> 【2022年2月13日 名古屋 2592+2461+1381+1211】

大阪線で運用していた時代は、ク2590形のお顔は日常で見慣れたものでしたが、そうなるとやっぱりあまり記録していないんですよね。(泣)

220214_03-2410-2593.jpg >> 【1998年8月14日 大和朝倉 2593+2462+1382+1212ほか】

湯の山線電化100周年記念HM

昨年11月に湯の山線が電化されて100周年を迎えたとのことで、沿線高校に依頼したデザインのヘッドマークを湯の山線運用列車に掲げて運転されていますね。

220205_01-2430-2544.JPG
湯の山線は従来から専用の大型ヘッドマークを掲示しているので、車掌窓内側からの掲示になっています。
ガラス越しなので、場所によっては反射でHMデザインが見えにくい時も...。

220205_02.JPG
地元高校生力作のデザインは秀逸、ラッピング車も加わると湯の山線も華やかな雰囲気で良いですね。

220205_03-2430-2444.JPG
デザインは4種類あって、3月末まで掲示されるという事です。

220205_04-1010-1015.JPG